求人広告製作ならお任せ!株式会社グッドニュースの『事業内容』(クリエイティブ)

クリエイティブworks02

はじめに

“仲間に迎えたい人物”に届けるべきメッセージを、
社内外に表現するカタチへと変えていきます。
お客様の大切な想いに寄り添いつつ、
今、その人に伝わるコトバで”候補者”体験をデザインします。

プロジェクトの進め方

  • ゴール設定
  • ツール選択
  • 表現・構成設計
  • デザイン
  • データ解析・最適化

5つのステップ

  • 01STEP.01

    ゴール設定

    ゴール設定

    今回の採用は成功だった!と、ともに喜び合うために必要な”いつまでに”、”何名”を会社見学、説明会や面接に集めるかという具体的な目標値を設定します。

  • 02STEP.02

    ツール選択

    ツール選択

    WEB、映像、動画、パンフレットなど様々なツールの”使われ方”と”期待値”、そして”相乗効果”を考えながら、目標を達成するための最適なツールを選択します。

  • 03STEP.03

    表現・構成設計

    表現・構成設計

    興味喚起・動機形成・不安払拭の3フェーズで、”候補者”に伝わるコンテンツを考え、コミュニケーションカラー、フォト(映像)イメージ、レイアウトパターンなどを設計していきます。

  • 04STEP.04

    デザイン

    デザイン

    採用の成功に祈りをこめて、設計図に沿った”仲間に迎えたい人物”の心が動くデザインへと展開していきます。

  • 05STEP.05

    データ解析・最適化

    データ解析・最適化

    WEBや動画については、月に1度の分析レポートを作成します。分析データに基づき、コンテンツの見直しやデザインの変更を行います。

採用サイト

採用サイト

自社の採用サイトは、採用活動を進める上で重要な核となるツールです。一次選考を通過する候補者全員が、応募もしくは面接前にチェックしているハズです。求人サイトへの広告掲載や、FacebookやInstagram等の活用も、すべては自社採用サイトへの導線に過ぎません。

新たな職を探す人々が最も信頼している情報が存在する場所。それこそが自社の採用サイトであり、デザイン次第で自社への志望動機を高める上で最もコストパフォーマンスの高いツールとなることは間違いありません。

採用サイト制作のポイント

採用サイト制作のポイント

採用サイトは、採用したい人物の期待に応えるクオリティでなければなりません。
最も信頼できるハズの情報が更新されずに古かったり、
そもそもの情報量が少なすぎたりするようであれば意味がありません。

商品やサービスを探すお客様の心理と、仕事を探す候補者の心理は違います。
一般的なWEB制作会社と違い、グッドニュースでは長年培ってきた
求人広告制作のノウハウを活かしたサイトデザインが可能です。

具体的なページ構成やコンテンツを検討する前に、
採用サイトを見る前と後における”候補者”の心理状態をイメージして
提供したい体験を細かくデザインしていくことが重要です。

3つのポイント

  • POINT.01

    志望動機を高めることを目的とする

  • POINT.02

    鮮度を保つ、更新の利便性を意識する

  • POINT.03

    候補者の行動心理をイメージする

お問い合わせ

お問い合わせ

サービス内容や取り扱いメディアについてなど、
お気軽にお問い合わせください。

詳細を見る
PAGE TOP