求人広告製作ならお任せ!株式会社グッドニュースの『事業内容』(ブランディング)

ブランディングworks01

はじめに

まずは、採用の目的を言語化し、
求める人物像を明確にすることから採用活動は始まります。
共通の価値観と必要な能力を持つ、
採用したい人物の心が動くメッセージをデザインします。

プロジェクトの進め方

  • 採用目的の言語化
  • 求める人物像の設定
  • メッセージデザイン
  • ストーリーの設計

ブランディングのポイント

ブランディングのポイント

なぜ、採用にブランディングが必要なのでしょうか。私たちは、社長が一人で採用活動をするのなら、採用にブランディングは必要ないと考えています。どの会社も創業期の採用活動は、そのほとんどが”社長の魅力に惚れたから”という入社理由に頼っているからです。

ですが、チームで採用活動を実施する際には、”仲間に迎えたい人物から選ばれる理由”が明確に、チームで共有されていなければなりません。満天の星空の中でひときわ輝く星のように、就職情報サイトに掲載されている数万社の企業の中で”独自の輝き”を放ち、採用したい人物から選ばれる揺るぎない自信と弛まぬ努力こそが、採用におけるブランディングの要諦なのです。

3つのポイント

  • POINT.01

    仲間に迎えたい人物の心をつかむ

  • POINT.02

    未来を共有できない人は採用しない

  • POINT.03

    価値観、ビジョンの相互理解を深める

4つのステップ

  • 01STEP.01

    採用目的の言語化

    採用目的の言語化

    まずは、創業の経緯や経営理念、方針、事業内容などについて、現場ではたらく社員の皆様の声とともに詳しくヒアリングさせていただき、 ビジョンの実現に対して今年度の採用をどのように位置づけるのかを明確にしていきます。

  • 02STEP.02

    求める人物像の設定

    求める人物像の設定

    採用の目的を達成するために、理念への共感、事業内容・仕事内容への興味など、応募者に面接で語ってもらいたい志望動機や、過去の経験、実績などの自己PRから求める人物像を設定していきます。

  • 03STEP.03

    メッセージデザイン

    メッセージデザイン

    求める人物の心が動くメッセージ(キャッチコピー)を考えます。「会社・事業」「仕事内容」「職場環境」などにおいて、伝えるべき自社の魅力や独自性を、伝わるメッセージとして表現します。

  • 04STEP.04

    ストーリー設計

    ストーリー設計

    多様化する求職者との接点において、デザインしたメッセージを伝えるタイミングを設計します。初めての出会いから、入社後の活躍までのストーリーを線で描き、フェーズごとの情報設計を考えます。

お問い合わせ

お問い合わせ

サービス内容や取り扱いメディアについてなど、
お気軽にお問い合わせください。

詳細を見る
PAGE TOP